So-net無料ブログ作成
検索選択
チーム衣装 ブログトップ
前の10件 | -

ワンショルダー黒地に赤のトルネード*シュシュ [チーム衣装]

a06.JPG
女の子13人分
男の子はどうしよう?
nice!(9)  コメント(6) 

6枚はぎのワンピース*肩紐 [チーム衣装]

昨日は神戸市大会を観た後、バトン娘は急いでバイトへ
私は用があって三宮へ

いつも目的だけ果たすためにせかせか歩いてすぐ帰宅するけど
今日くらいゆっくりしよう
型紙用のクラフト紙が切れていて元町にも売っている
暑いけど、めったに履かないヒールのある靴だけど
ゆっくりゆっくり歩いていこう

ユザワヤにも寄りました。

帰ったらクタクタ、すぐ横になったけど体に熱がこもっていて変な感じ
普段家でこもりっきりだもんね、やっぱり無理したかな

朝起きた時まだだるかったけど、このままだらだらしたらいけない気がして
肩紐を作ることにしました。
c04.JPG
たくさんあるとおもしろい
細く布を切ってから縫うのではなくて
作りたい幅に縫ってから切っていくと教えてもらって、してみると速い速い
11人分22本でいいのに25本もある?
暑さボケ?
nice!(4)  コメント(0) 

ワンショルダー黒地に赤のトルネード*納品 [チーム衣装]

昨年、今年と袖付けをたくさんさせてもらってよかった!

1日で袖付けをして
その勢いのまま全部仕上げて、今朝納品

今年のチーム衣装4チーム分
23人分のレオタードとスカートと5分丈パンツ
6人分のキャミソールとショートパンツ
11人分の6枚はぎワンピース付きレオタード
14人分のユニタード

出戻りがあるかもしれないけど
一応終わって今日の神戸市大会に行ってきます。
nice!(7)  コメント(7) 

ワンショルダー黒地に赤のトルネード*14着 [チーム衣装]

無理はしないといいつつ、男の子用を仕上げたかった!
ついでに細かい始末も仕上げて14着並びました。
(まだ股下を縫っていないのが4着)
裏返しの画像だけど撮っておこう
a04.JPG a05.JPG
これで明日は袖付けができます。
nice!(7)  コメント(0) 

ワンショルダー黒地に赤のトルネード*黒1点 [チーム衣装]

やっと男の子が作れます。
ちょうどいいタイミング

生地屋さんからメンズの型紙をもらったけど
結構細身なので大幅に補正

当たり前のことですが
胸のダーツがなくて、肩幅が広くて、寸胴
オモシロイ!

ワンショルダーの胸のラインをちょっと男性らしく変えて
楽しみだけど、さてさてどうやって作ったんだっけ?こんな複雑なのをよくも13着も作ったもんだ!

今夏のチーム衣装はとってもゆっくりのんびり
こんなにゆっくりしていては時間がもったいない
とどうしても思ってしまうけど
健康第1!熱中症は突然襲ってくる!秋になったときがコワイ!
ゆっくりしても大丈夫なことに感謝、感謝

そうそう
赤のトルネードは袖が付くことになりました。
黒地に赤のトルネード、反対の肩は赤のパワーネット、そして袖は黒のパワーネットで片袖
フロアーでどんな感じになるんでしょう!!
nice!(3)  コメント(0) 

6枚はぎのワンピース*けじめ [チーム衣装]

6枚はぎのワンピースの内側にレオタードを付けて
21人中、私が縫うのは大きいサイズの11人分
先日5人お渡して、今日残りもお渡しします。
c03.JPG

肩紐がまだです。
先に胸元の飾りを各自で付けてもらいます。
飾り用のスパンテープをネットで購入しようとしたら在庫が足りませんでした。
チームの小さい子組衣装係さんがこの暑い中探しに出かけて、手配してくれました。
nice!(3)  コメント(0) 

6枚はぎのワンピース*ボンド登場 [チーム衣装]

神戸の昨夜の最低気温29℃、最低で29℃?

2着目も1時間で縫いました。
きちんと縫えるかは腕よりも
いつも以上に裁断の正確さだということがわかりました。

レース布はビニールフィルムが織り込まれてキラキラするもの
布目がわからないので木目にあわせて床に広げて
裏に貼るツーウェイの布を置いて裁断
c02.JPG

レース布と裏地は縫代のところで縫い合わせておくのですが
ミシンに不安がある私はその作業もうまくできない気がするので
縫代をボンドで貼りあわせることにしました。

この作業を丁寧に…!
nice!(13)  コメント(10) 

6枚はぎのワンピース*ほっ [チーム衣装]

お手伝いするチームの大きい子組
布は折りたたんで送られてきたので、作業をしやすいようにロールに巻きなおし
c01.JPG
ブルー系のチーム衣装は初めて、目に優しい

ミシンは下手ではないけど上手でもない
伸びないレース地をはさんで胸のカーブを縫い合わせるなんて
気が重い
でもこれでまた練習させてもらえるんです。
どれだけ時間がかかってもいいからと思って、ゆっくりゆっくりミシンをかけて
…1時間ちょっとでできました。よかった!

しばらくブルー系の布に囲まれてゆっくり縫います。
nice!(7)  コメント(4) 

ワンショルダー黒地に赤のトルネードユニタード*なんとか [チーム衣装]

どんな曲なんでしょう?
ワンショルダーの肩がないほうには肩紐でも肌色パワーネットでもなく
赤のパワーネット
先生は「適当に」といつものようにおっしゃったので
先生の話から雰囲気を想像して首元は赤のまっすぐのラインが出るようにしました。

「まっすぐだから簡単だろう」
「まっすぐだからごまかせない」

布目に対して斜めなのでまっすぐ縫うのも私のミシン技術では難しい
着脱のときに伸ばすところだから、直線縫いは避けたい
ジグザグにしたいけどうまくいかない
やっぱりゴムをはさんでジグザグ
しつけをすると時間がかかる、しつけ具合できれいにできるかどうかわからない
あれこれ考えて
しつけしないでゴムをはさんでジグザグ
a02.JPG
う~ん、着ると伸びるからこれくらいなら大丈夫でしょう。

ワンショルダー前身頃の端始末は見返しを付けました。
脇と肩の切り替え箇所が合うように縫って

背中は10コールゴムをはさんで折り返し
赤のパワーネットにつなぐラインを描いておいたのでそれにあわせて縫いつけ

a03.JPG
赤のトルネードが12着
残り1着は首の後のパッチワーク布が裁断忘れでストップ
(難しい作業が終わっているのでこれはすぐできる)
男子用はサイズの連絡待ち

ハンガーにかけられるようになったこの12着は
袖ぐり始末の確認をしないといけないから来週まで保留
股下がまだ縫っていないけど、これは隙間で縫っていける

小さい子組さんの残りはショートパンツ1着と肩紐2本
これも隙間でできる

大きい子組さんは月曜日からするとして
明日は別のお仕立てができる

今日は家庭教師がないから、練習用レオタードのご依頼分を仕上げてしまおう

8月前半なんとか予定通り
nice!(5)  コメント(0) 

ワンショルダー黒地に赤のトルネードユニタード*進まない [チーム衣装]

トルネードと名づけたのは
黒地に付ける赤の布が、首の後から左肩を通ってワンショルダーで右脇を通って左の腰へ
体を螺旋に通るので「トルネード」

14名が着て動けば赤の螺旋が動く
きれいかも…それに切り替えもずいぶん手馴れてきたから大丈夫と思ってこちらから提案したけど

1着ずつ作っていると時間も布もロスが多い、そんなことをしている余裕はない
13着は同時に1作業ずつ進めていく
切り替えの布の裁断、貼り付け、縫いつけ
1枚布で作るつなぎなので、背中心を縫ってからパッチワーク
慎重に丁寧に…なかなか進まない
a01.JPG
もっと短時間でできると思っていたから、気持ちのゆとりがどんどん減っていく
珍しく弱気な自分にさらに戸惑っている

こういうことがあってもいいかなぁ~
nice!(5)  コメント(6) 
前の10件 | - チーム衣装 ブログトップ